募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様の1クリックを0.5円として、10000クリック5千円に達したらキャットフードなどの物資を、保護活動をされている方へ寄付いたします。
(クリック数に応じて金額は変更する場合があります)
募金とはいえ、皆様には一切お金はかかりません。クリックしていただくお気持ちのみをいただいて、私が自分のお金で寄付いたします。

猫まんま募金の他に、「ニャクセス募金」も実施中です。
ニャクセス募金で貯まったお金は、猫の医療費・避妊手術代として、保護活動家さまに寄付させていただきます。
(現在はお休み中。猫まんま募金と交互に実施いたします。)
猫まんま募金、アクセス募金のこれまでの物資支援の詳細レポートこちら


それから、こちらの日記をご覧の通り私は単に「捨て猫や捨て犬を助けたい」という思いにとどまらず、動物を痛めつける動物実験や毛皮に反対する立場をとっています。
そして、お肉は食べないベジタリアンです。
もちろんそれらに全て賛同して欲しいとは望みませんが、上記の私のポリシーに不快感を感じる方、物言いをつけたいとお考えの方は、ご無理なさらずに、当サイトへの募金へのご参加をいただかなくても結構だと考えております。
そういった点も踏まえて、募金へ参加されるかどうかをご判断いただきたいと思います。

ベジタリズムや動物実験、毛皮その他への動物愛護観にしましても、人それぞれだと思います。
なので、価値観の違う人に強制はしていません。

ですが「植物も動物も同じ命なのに!私は植物が大好きなので、ベジタリアンが不快です」というようなご意見をわざわざいただいても、こちらとしては「そうですか、なら他にもクリック募金はたくさんありますのでそちらへどうぞ」という気分になってしまいます。
管理人も人間ですから・・・(笑
「見ていて不快です」と言われたところで、こっちも不快です。

失礼ながら、ベジタリアンに突っかからないと気がすまない人の主張を見ておりますと、本心では植物の命など全く考えてもいないけど、「自分が普段おいしく食べてる肉食の生活が批判されているようで不愉快なだけ」、というご意向しか見受けられませんので。

キツイことをお書きするようですが、すみません。
やはり募金は善意のものですし、お互いに気分の良い状態で募金をするのが基本だと思っております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。