募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05年度の高校1年用家庭科教科書の検定で、父子・母子家庭に触れたり、ペットを家族とする記述に、意見が相次いだ。これらの記述をした複数の現行教科書に対し、一部の国会議員が「これでは“家庭崩壊科”」と非難する動きがあり、01年度の前回検定から一転して「逆風」にさらされた形だ。編集者からは「現実にさまざまな家族形態があり、選択肢を示しているだけなのに」と戸惑いの声が上がっている。
(中略)
ペットを家族とみなす記述にも意見が付いた。開隆堂の「家庭基礎」「家庭総合」の申請本に掲載した「次にあげる関係を家族と考える?」の例示のうち、修正後は「愛情を込めて育てているペットと自分」との記述が削除された。この記述は前回検定で意見が付かなかったが、文部科学省は「家族は通常人間と考えるべきだ」と説明している。

 家庭科では、前々回の96年度検定で、家族からの自立に焦点を絞ったり同性愛カップルに触れたりした申請本4点が不合格になったが、前回の01年度検定からは一転してこれらの記述が認められ、不合格はなかった。

 一方、昨年、参院議員が国会で「浮気をする権利を教えている」「祖母は家族ではないのに、ペットは家族と考える人もいるとの記述がある」と特定の教科書を非難するなど、家庭科を取り巻く状況は変化している。(毎日新聞より引用)


というかね、ペットが家族なんて当たり前のことだし、逆にペットを家族と思えないような人にはペットなんか飼ってほしくない。
ほんと文部科学省も、下らないことに目くじら立てないでもいいと思いますが・・・

「家族は通常、人間と考えるべき」

ペットは家畜だからってこと?
いやいや、子供にこそ「家族の一員としてペットのことを認識するように」教えてほしいものですけどね(笑)
逆に、ペットを家族と思えない人が、引っ越しや何かで簡単にペットを捨てたり保健所に持ち込んだりしそうな気がする・・・と言っては偏見でしょうか。

なにか、やはり「動物を下に見なくてはならない」と考えてるオッサン達の思惑が見え隠れする異議申し立てです。



スポンサーサイト
テーマ:ペット・動物 - ジャンル:ペット
rasana.jpg


迷っていたのですが、ラサーナのヘアトリートメントを買いました(動物実験してない会社)。
この大きさで6千円以上もするのは厳しいですが、米粒大の量でも結構、髪全体に行き渡るので、ちまちま使っていこうと思います。
初回購入の特典ということで、シルバーペンダントもついてきました。
このトリートメント、本当に髪がサラサラになって指通り抜群なんですよ!
キシキシダメージヘア娘には、嬉しい限りです。

ところで、英語の勉強のために海外掲示板によく書き込んでいるのですが、そこで知り合ったアメリカの女の子が「msnメッセンジャーを持ってたら教えて」と言ってきました。
私はメッセンジャー自体よくわからなくて、とりあえずダウンロードはしてみたのですが、チャットのことだったんですね。
ヘッドセットやカメラをつければ、無料でテレビ電話や国際電話もできるとか・・・
昔、国際電話の割引サービスを案内するバイトをしたことがありますが、今やこんなのが出てきてると、商売上がったりでしょうね。
時代は進化したもんだ。

で、私はオンタイムで英語チャットができるほどの英語力はないので、とりあえずチャットでなくて、メールをくれと先方に伝えたのですが、せっかくダウンロードしたので、少し使ってみたい(^^)
友達を誘ったのですが、タイピングが面倒とか言われてしまったので、こちらのブログにいらしてる方で、どなたかメッセしませんか?
動物のこと話しましょう♪

で、申し訳ないのですが「これまで、ここのブログでのやりとりのあった方」に限らせていただきたいのです
やっぱ、いきなり知らない方は怖いので・・・
よろしければ、下記のアドレスまでご連絡ください↓
momofukurou(a)yahoo.co.jp

(a)は、@に変えてから送信してくださいね。
では、気が向いたらよろしく



地域猫福岡にゃんたはうす様で、可愛い猫のストラップを販売されています。
一個700円程度で、売上代金の内300円ほどが地域猫の医療費などとして使われます。
残念なことに福岡では、犬猫の殺処分率が全国でもトップクラスだそうで、こちらの「にゃんたはうす」の皆様は街頭での募金活動や、フリーマーケットの開催など、本当に頑張っておられます。
サイトも充実しておりますので、ぜひご覧下さい。

さて、私も新学期が始まって忙しくなる前に、ハンドメイドグッズを作ってこういうサイト様に寄付させていただこうかな、なんて思ってるのですが・・・
とてもまだ売りに出せるレベルじゃないかな?
100円ショップで毛糸を何玉か買ってきて、今はマフラーを編んでますが、針が太すぎたみたいで編み目がボコボコ。
自分用になっちゃうかな~、うー。
それにしても、40gで100円の毛糸・・・ネットで見つくろっても似たような価格ばかりでした。
もっと安くならないかな~元手と売上の差が少なすぎてもね

猫のバザールのるん様から、「編みぐるみはどうですか?」とのご提案をいただいたので、そちらもキットなどを探してみようかなと思ってます。
フリマでも、ぬいぐるみなどは意外と売れ筋商品だそうです。
ちなみに、フリマでよく売れるのは

・ギフトセットの未使用タオル
・石鹸の詰め合わせ
・痛みの少ない中古ブランド品
・食器類
・子供服(特にブランド品)
・子供のゲームやカードなど

子供服が売れやすいっていうのは納得ですね。
お子さんはすぐに大きくなりますし、汚しますので、安い服を揃えたいという親御さんも多いでしょう。
フリマの開催場所や、客層などによってもバラつきがあるようなのですが、大抵どこでも売れにくいのがハンドメイド商品だそうです(ーー;)
よっぽど良い品を提供できるようじゃないと難しいかも・・・



テーマ:★ペット用品SALE情報★ - ジャンル:ペット
ベジ用ミートソースです。大豆たんぱくの肉が使用されています。
トマトソースベースで美味しかったです。
パスタ命なので、パスタは色んな種類を毎日でも食べたい(^^)
pasta.jpg


ちょっと忙しくて、短い記事ですみません



先日の記事でお知らせした「ロレアルがボディショップを買収」についてですが、御文さんの迅速な聞き込みにより、ボディショップの事業活動がロレアルに吸収合併されるということではなく、ボディショップのコンセプトや活動にロレアルも賛同するという前提でのことだとのこと。
日本のボディショップに関しましてもこれで通りで変更はなしとのことです!
ヤッタ~!!詳細は御文さんのブログからご確認下さい。
こちら

毎月いろんな所に小銭を募金しているので、今はボディショップのような高額な商品は買えないのですが、その内「動物実験していない企業の製品のみ」を集めたショップを開きたい・・・なんて夢を持ってます。
叶うかどうかわかりませんが、とにかく、非動物実験会社として代表的なボディショップが、これまでのコンセプトを存続するということは嬉しいです。


話は変わりまして、わんにゃんくらぶ様が第2回チャリティバザーを開催されています。
ワンちゃんの洋服、キャリーバッグ、ハンドメイドのアクセサリーなどがどれも破格のお買い得です!
売上は動物保護サイト様に寄付されます。



先日、とあるサイトでボディショップがロレアルに買収されたとの記事を見かけました。
こちら(英語)

ボディショップとは、「動物実験をしていない」ことをコンセプトに、商品のラベルにもそれを明記しているほどのポリシーを持った企業です。
よって、動物愛護家でこちらの製品を支持する人が多いので有名です。
一方、ロレアルといえば「動物実験に変わる人口細胞での代替え法」を提唱していますが、それはあくまで「ロレアル自社」での話で、自分の所で実験は行わなくとも、外部に実験を委託しているので、結局は実験をしていることになります。

上記のリンク、あまり英語が読めないので申し訳ないですが、動物愛護団体は早速「ボディショップは今後ボイコットしようぜ」「ボディショップの商品を買うなら、そのお金が動物実験に行くものと思え」って言ってるようですね。
傘下企業になってしまえば、やっぱロレアルの方針に従うしかないのかなあ・・・
結局、売上そのものだってロレアルのフトコロに入ってしまうわけだから、結果的に実験費用に使われてしまうのと変わらないのか。
あぁ~。どこまで行っても動物実験は避けられないじゃん。


話は変わりますが、この前フジテレビで放映された「南極物語」を見ました!
話に聞いていたほどグワーッと来る涙は流さなかったですが、静かな切なさが漂っていて、とても心に染みるものがありました。
ラストシーンで、タロとジロに再会する時の、高倉謙さんと渡瀬恒彦さんの演技が最高!!
今は亡き夏目雅子さんも出ておりますが、この映画の時の彼女って今の私より年下だと思いますが・・・とても年下に見えない(笑)
佐藤浩市さんも出てたみたいなんですが、気づきませんでした。
まだ売れる前でチョイ役だったのかな?
(以下ネタバレ注意)



ただし、これは映画なので本当の悲惨さは伝えきれてないでしょうね。
南極に置き去りにされた犬達。
「鎖に繋がれたまま」となっていましたが、もしそれが本当なら、実際はあんな風に鎖を引きちぎって自由になれたとも思えないですし、「繋がれたまま絶命していったの?」と思うと、やりきれません。

置き去りにしていた間は、誰も犬達を目撃していないので、フィクションで作られていると思いますが、割れた氷の隙間から南極の極寒の海で溺れ死んだ犬、氷の淵から襲いかかってきたシャチに噛まれて、命からがら逃げ出した犬が、血だらけになりながら、鯨の骨の中で息絶えるシーン、食料を求めて無人の昭和基地を徘徊する犬達、生きるためにアザラシを襲う犬達・・・
彼らがどんなサバイバルで氷の世界を生き抜いたのかを考えると、泣けてきます。
本来、犬はそんな場所にいる生き物じゃないのに、緑も何もない氷しかない南極、しかも数ヶ月も太陽が昇らないこともある闇の世界で、本来は接触することもない生物を襲って生き抜いた。

撮影とはいえ、本物の南極のブリザードの中、アンモナイトみたいに丸くなるワンちゃん達に涙でした




テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
猫のバザールさんで注文したビーズストラップが届きました!
私は11月生まれなので、誕生石のトパーズを注文いたしました。
とてもラブリーです

biize2.jpg
こんな可愛いラッピングをしてくださいました

biize1.jpg
携帯ストラップですが、バッグにつけてみました。

こちらの猫のバザールさんでは、素敵なビーズ作品がお手頃価格で販売されています。
そして、売上は保護猫サイト様へのフードとして寄付されます!
とても可愛い作品ばかりですので、皆様も是非ご覧下さい。

それから、私は編み物が好きなもので、先日も記事でチラッとご紹介したアクリルたわしを作ってみました。
アクリル毛糸で編むタワシのことですが、洗剤をつけなくともアクリルの繊維で汚れを絡め取るという優れものです。
洗剤を使わないので、エコや手荒れ対策、そして洗剤代の節約にも効果的です。

tawashi2.jpg
バスタブ磨き用です。
風水を意識して、黄色で作ってみました。金運アップするかな?(笑)

tawashi1.jpg
袋状になっていて、手が入れられます

あまり凝った編み方はできないので、とりあえず二目ゴム編みを繰り返しただけです。
たくさん作ってその内、サイト上で販売してみようかな?
趣味と実益を兼ねて、動物支援の足しになれば望ましい♪



テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
連日お伝えしております中国の猫虐待女の事件ですが、また新たな報道の動きがあったもようです。
この一連のビデオ・画像等は「美女が動物を虐待する」ことをテーマにした変態マニア向けの商用ビデオだそうで、撮影者・役者(この女ですね)共に謝罪文が発表されているそうです。
詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

女は、離婚しながら子供を育てているようなのですが、自分のことを悲劇のヒロインに仕立てあげているような謝罪文が何ともね・・・
「今回の事件で、私のプライバシーはメチャクチャにされた。幼い子供や年老いた両親にも迷惑をかけた。一番の被害者は、かよわい女であるこの私です」って(絶句)
どんなにお金を積まれても、私だったらこんなビデオ出ないよ!

中国内で、あまりに事が大きくなってしまったので、関係者共々とりあえず謝罪しておけって感じにしか見えないですね。自分の保身のために。
そもそも今回のように大反響がなければ、こんなビデオを撮影したことも、動物を惨殺したことも忘れて、お金を受け取って忘れていたんじゃないですか?
注目すべきは、この話を最初に持ちかけた人物というのが「法に触れない儲け話がある」と言っているということです。
模倣犯や類似ビデオが今後出ないためにも、早く動物愛護法を厳しく制定してほしい。

話は変わりますが、都内マンションで40匹もの猫を保護されている方が、窮地に局面しておられます。こちら
以前より愛護活動に力を入れてらしたこの住人の方ですが、周りの人々の身勝手なお願いを断り切れず、次々と保護されている内にこのような数に膨れあがってしまったとのことです。
当然ながら、その優しいお気持ちに向けられる非難の声。
同じマンションの住人から、立ち退きや事実無根の訴訟を起こされるなど、嫌がらせを受けている状態です。
猫ちゃん達のためにも、保護者様のためにも良い環境を願いたいです。
一時預かりでも結構とのことですので、もしご興味のある方はサイトを覗いてみて下さい。。

それから、今日は「南極物語」がフジテレビで放映とのこと、録画しなくちゃ!
この映画、タイトルは知っていましたが見たことなかったんですよねー。
もう23年も前になるんですね。今朝の「とくダネ」で、笠井さんも小倉さんも揃って「これ見たら涙が止まらないよ」って言ってましたので、今から楽しみです。
ちなみに、この「南極物語」のリメイク版がハリウッドでも最近、制作されたそうで少し紹介されていました。
ハリウッドの撮影チームは、日本の南極物語のことを「彼らは、ドッグトレーナーなしであれを撮影したのだから凄い」って言ってました。
トレーナーなしでの撮影で、賢い犬達があそこまで演技できたとは驚きですよね!
犬も本当に可愛くて大好きです。



昨日もお伝えした中国の猫虐待女ですが、中国大使館や世界の動物愛護団体に意見を述べるための呼びかけページがありました。
中国国内に動物愛護法がないのなら、少しでも再犯を防ぐためにこういった形で意見を投書していくしかないですね。

これを読んで少し救われたのは、中国当局にも少しは動きが出ているということ、薬剤師だというこの女の勤務先の病院に、ネットを見た人から連日、怒りの電話がかかってきていたということ(まともな人も大勢いるんですね)、女とその撮影者(女の男友達で地元テレビ局の人間)は逃亡中であること、などです。
やはり、世間の目を察知して逃げるしかなくなったんでしょうか。
自分の身の危険の為なら、すぐ雲隠れ。
いい中年の男女が虐待の様子を撮影し、流す・・・もう情けなくて言葉もありません。
この世間の反応が嬉しかったはずじゃないですか?
いざ、自分に危険が及ぶとなったらまあ逃げ足の早いこと。

しかし、この猫殺しの犯人のみならず、子犬やウサギを殺していた他の女どもの身元の方はどうなんでしょう・・・
そいつらも厳罰に処してほしい。
(人間だと思ってないので、あえて「そいつら」「女ども」っていう表現を使います)

最初は、反日感情を持つ人による日本人叩きのために、この猫殺しが「倉木加奈子」とされ、激しい日本バッシングが繰り広げられていたといいます。
日本人はこんなに時代錯誤なメークをしないし、こんな野暮ったい服を着ないですし、日本人から見たら即バレなのにね。
ピンヒールサンダルにストッキングっていう、チグハグなチョイスがなんとも・・・


話は変わり、sasa japan様より、ペットの廃棄・殺処分・繁殖についての規制への嘆願書署名が作成されています。
よろしければお知り合いなどにご協力をお願いいたします。

それから、以前こちらでも数日に渡りリンクしておりました大阪の収容施設の猫ちゃん達ですが
3月いっぱいで処分予定だったのが、全匹、引き取り手が決まったそうです!
ばんざ~い \(^0^)/
ただし、この施設には次から次へと捨て猫が持ち込まれるそうですので、安心はしていられません・・・



テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
気づきませんでしたが、この前の記事でもご紹介した「猫を踏みつぶし殺す中国女」の続編があったみたいですね。
こちら
(上の方は女の写真で、まだ虐待の画像はなしですので、いきなり残酷な画像は出てきません)

トラウマになりそうで、またもや見れなかったのですが、またバカ女の臭足ハイヒールでウサギや子犬を踏みつぶして殺しているんだそうです・・・
しかも複数の女で楽しそうに笑っているとか。もう最悪です。
倒錯趣味で、自分達をアピールしてるんでしょうか。SM女王様気取り?
いい加減にして。

なんで中国には動物愛護の法がないの?
こんな奴ら野放しだと、また図に乗って次々殺すよ。
これだけ顔が堂々と出てるんだから、中国人はこいつらを許すな、生かしておくな!!
こいつら、こんな恐ろしいことをしながら堂々とネットに出て、もう嫁にも行けないよね。
行くとしたら、同じような動物殺し趣味の同類か。
こげんた事件の時だって、日本中が力を合わせて犯人検挙にまでこぎつけたんだ。
何とかしてほしい・・・

もしかすると、中国は日本みたいに一般家庭にパソコンが普及してないのかもね。
だから国内に情報が行き渡らないのかな。
とてつもない人口の中、どうにかしてこいつらを社会的に抹殺してほしい。
私も今、海外の掲示板を探してこれを投稿し、広めようと思っています。
中国国内では、ネットが普及していないように思われますし、あの国が具体的に何かするとも思えない。
petaにも送ってみようかな。

ところで、北九州市で「野良猫への餌やり防止条例」が検討されているようです。
「迷惑防止条例」の一貫と捉えられているんだそうで・・・
野良猫の1~3年という短い命ぐらい全うさせてあげられないものか、餌をあげてきちんと避妊さえすれば、無駄にゴミを荒らすことも新たに仔猫を生むことも防げて、結果的に野良猫を減らせることになるのに。
よろしければ、北九州の方へ意見提出をお願いいたします。
こちら



テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
winner.jpg


かるなぁで購入した、ソイセージ(大豆のウインナー)です。
匂いはほとんど、本物のウィンナーでしたが、食感はやっぱりクニャっと柔らかく、本物のプリッとした食感とは違ってました。
味のほうは・・・ウィンナーとも大豆ともいえない不思議な味でした。

動物愛護で名高い、ポール・マッカートニーさんも自分のディナーショーでこの大豆ウィンナーを出していたそうです。
ポールのショーでこれを食べた方が「あんまり美味しくなかった」と書いてましたが、本物のウィンナーのおいしさに比べたら、やはり素朴な味すぎて物足りないかもね。
まあベジタリアンは、味そのものにこだわってるわけじゃないので、その辺は妥協します。

お気づきの通り、このブログのスキンを「苺」から「桃」に変えてみましたが、うっかりロボットよけのタグを入れ込むのを忘れて、早速googleに拾われてしまいました。
ページ削除申請中なんですが、まだ反映されない・・・

動物愛護に反感を持つ輩にイヤな空気にされたくないので、エンジンに引っかからないようにしていますが、何より最近うちの家族が、毛皮や動物実験に興味を持ちだして色々なサイトを見ているので、私のブログもいつか見つかるんじゃないかと心配なんです



中国でネットに流れた映像が波紋をよんでいるようです。
カクテルドレスを着た女が最初は猫を優しく抱擁し、次に猫を地面へと置き、ハイヒールのカカトで頭を踏みつぶして殺し、最後は女が困惑気味に遠くを見つめるという、一連のシークエンスとなっているものだそうです。
これに対して批判の声が多くあがり、中国全土で女を追跡する騒ぎに発展しているとのことです。
こちらのサイトでは、映像も画像も公開されているようですが、猫を飼っている私としては、とても見れませんでした。
グロテスク注意、と書かれておりますので、よほど悲惨なものなんでしょう・・・

事件を巡ってあるマスコミは、写真の出所を国際的な動物虐待フェティシスト団体であると推測し(動物虐待団体があるなんてことが腹立たしく恐ろしい)、別のサイトではこれは靴の広告に使われた写真であり、女はモデルであるとの推測があったそうです。
しかし、映像も公開されていることからこれらの一連のシーンは合成ではないことが判明。
靴の広告、ならまだどんなにいいか・・・しかしそんな広告恐ろしすぎます。
誰がそんな靴を買いますか?

そしてとある中国のネットコミュニティに、この女と思われる人物が登録していたことが判明、「世の中の全てをぶち壊したい」などと書かれていたといいます。
ある取材記者が彼女へのインタビューに成功したところ、「猫を殺したから何だっていうの?そういう趣味を持つ人だっているんです!」と開き直ったそうです。

わざわざ挑発的な服装でファッショナブルに猫を踏み殺す映像・・・
この女は、自分に酔ってるんでしょうか?
ブス女ふざけるな お前のプロモーションビデオか!?
この女一人なら、精神鑑定が必要なのかもと思いますが、これを撮影した人物も尋常ではありません。
こんな異常女に仲間や友達がいるなんて・・・集団で何をされるかわからないだけにもっと気持ちが悪い。

中国には明確な動物保護法が規定されていないそうで、この手のネット映像が投稿されても具体的な罰則措置ができないそうです。
中国の10億人以上の人口の中で、どうやってこの女を捜し出せるのか・・・
向こうには探偵や興信所なんてあるのでしょうか?
ネットの接続情報から何か割り出せないのか。
国内外に限らずネットの管理者は、映像が公開される前に必ずチェックするシステムを導入してほしい。
こうしている間にも、この女が普通に食事してのうのうと暮らしているかと思うと許せません。

ところで、軽井沢在住のブリーダーによる、不適切な管理で300頭にも増えてしまった犬達がいます。こちら
軽井沢の住宅地や別荘が立て並ぶ一角で、このブリーダーは300頭にもおよぶ犬を飼育していました。
糞尿の処理も充分にできていなかったため、悪臭により近隣の住人から苦情が殺到し、保健所が乗り出すことになったそうです。
佐久保健所で保護されている犬達はこちら(期限は3/15まで)
適切な環境で飼育ができる方なら、県外の方でも譲渡は可能だそうです。

はぁぁ・・・それにしても300頭!
つい最近も、沖縄の80頭の犬の記事をリンクしたばかり。
一匹の犬が一度に出産する頭数が5~6匹としても、それがどんどん増えていけば、どうなるかは想像に難くないですね。
ちゃんとした管理ができない人は、本当に動物に手を出してほしくないです。







大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

テーマ:里親様募集 - ジャンル:ペット

[カナダ東海岸沖 2日 ロイター] ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーさんとヘザー夫人が2日、カナダ東海岸にあるセントローレンス湾岸の氷盤の上でアザラシの赤ちゃんのわきに横たわり、年に1度解禁されるアザラシ猟に抗議の意を示した。
 夫妻は記者団に対し「この赤ちゃんたちが毛皮目的のために殺され、周囲一帯が赤い血で染まるということは、今日あってはならないこと」と語った。
 カナダ政府の許可を得て年に1度解禁されるアザラシ猟では年間30万頭に及ぶアザラシが狩猟の対象となっているが、無抵抗のアザラシをこん棒で殴ったり、射殺する様子などが公開され、カナダ製品のボイコットが起きるなど国際的な非難が高まっている。
 一方、カナダ政府はアザラシ猟について、地元経済を活性化し、増え続けるアザラシの数を抑制するために必要だとしている。



カッコいいぞ!ポール・マッカートニー。
ポールは日本が嫌いだとか(大麻所持で逮捕されたからか?という説がある)、ジョン・レノンの奥さんのオノ・ヨーコさんを嫌ってるだとかいう説があり、「ポールって人種差別主義者?ヤな感じ~」などと思っていた時期もありましたが、彼ら一家の活動を見ていて、ポール好きになっちゃいました♪
こんな活動をされていたら、いろんな批判を受けたり、ご自身が今度は危険な目に遭う可能性もあるかも知れないのに・・・
それこそ身を呈しての主張、本当にありがとうございます!と申し上げたい。

さて話は変わりますが、D○Cはよく動物実験をしていない会社として、各サイトで紹介されていることが多いと思われますが、販売商品を一般公募しているそうです。
つまり、自社開発の独自の製法による自社ブランドを持っているわけではなく、いろんな商品のよせ集めの販売会社ってこと?
D○Cサプライヤー募集のページ

なので、D○Cとしては「我々は動物実験は行ってません」と大手を振って言えるけど、その材料の仕入れ元で実験が行われているということです。
そして資○堂やカネ○ウなどでは、自社で開発した商品を売っているので、企業内に実験施設があり、動物実験をしている企業として隠し立てはできないということになります。

実はこのお話、以前に2ちゃんねるの書き込みで見たことがありますが、信憑性もないので信じておりませんでしたが、昨日とある方よりのタレコミにより、本当にD○Cがサプライヤーを募集しているのを見て驚きました。
あぁ~。「動物実験してない会社の商品を買うゾ!」とD○Cの4千円もする「オクラのヒアルロン酸」を買った私は何だったの。
(3/24補足。御文さんの聞き込みにより、サプライヤー企業の動物実験の有無までは、D○Cは関与していないことが判明しました)

そして、先日購入した非動物実験会社「オ○ビス」のトリートメントについても、御文さんのタレコミにより、オ○ビスのマニキュアのハケに動物の毛が使われていると知りました。
食肉用の動物から取った毛だということですが、食肉になる動物も決して楽な死に方ではないですよね・・・
う~、これでは次から次に、購入できる商品がカットされていく。

ロ○アルも、結局本社では実験をしていないが、代行企業に委託して実験を行っていたことが判明しましたし。
特にロ○アルのトリートメントは気に入っていただけに、やめざるを得ない時は痛かったです。
今度乗り換える会社でも、また裏切られるのか(笑)









大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

猫のバザール様より、とっても可愛い手作り天然石のストラップが販売されています!
ご自分の誕生石を身につけていると、ラッキーなお守りになるというのはご存知の方も多いかと思われます。
私は11月生まれなので、よくトパーズのネックレスや指輪を集めてました。

こちらのストラップ、どれも一点¥1,000未満のお買い得で、送料はたったの100円という嬉しさ。
売上はすべて、野良猫の救済活動をされているサイト様に寄付されるそうです。
すごく綺麗なので、私も購入しようかな♪
ネックレスなんかもあると、もっと嬉しいかも。

さて、私も本館の方でタロット占いをしながら、その収入を寄付金に充てていましたが、一件の鑑定でかなりの時間を要することで(人様のお悩みに答えるのは、非常に言葉を選ぶ必要があります)、現在は受付をお休みしております。
そこで、何か私も手作り品を売ってみたいなと思ったのですが、今、興味があるのが「ネイルアート」。

携帯のピンボケ画像ですが、100円ショップでネイルチップを買って来て作りました。
ヘナチョコ初作品です。
neil1.jpg


100円ショップで買った練習用のエナメルに、トッピング用のビーズ。
neil2.jpg


参考にした本。本格的なネイルアートには、マニキュアだけじゃなくて、アクリル絵の具が必要みたいですね。
neilbook.jpg


こちらは市販のネイルチップ。サイズが合わずにお蔵入り決定。
neil3.jpg


も~ネイルチップを作ってる最中は、暖房で締め切った部屋に充満するシンナー臭にウンザリ・・・(笑)
ネイルアーチストさんは本当にすごい。
もっと上手にできるようになったら、これをフリマで売って、動物達の寄付金にしてみたいんですけどね~。
まだまだ練習しなくちゃ。

海外の商品では、たとえばチョコレートなんかでも「売上の10%を動物保護団体に寄付します」と包装紙に表記の上、販売されている商品もあるそうです。
素敵なコンセプトですね。そういうのが日本にもあったら、じゃんじゃん買っちゃうんだけどな~








大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
動物愛護団体petaより、毛皮反対のネット署名を募っています!
名前とメールアドレスを記入するだけです。
ページの左側には、署名状況がグラフで表されています。
目標は3月5日までに75,000人分の署名を集めることで、上限10万名まで署名ができるみたいですね。できるだけ多くの世界の声を集めたいです。
こちらからお願いします。









大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。



テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
flake.jpg


久々にベジタリアン食フォトです。
市販のコーンフレークに、粉末の豆乳をかけました。
これがムチャクチャまずい(笑)
砂糖を入れてみたけどダメ。鼻つまみながら完食しました。
今度はスキムミルクをちょっと加えてみようかな。










大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。