募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっとはあと・ぶろぐさんより拝見した記事ですが、全国展開の大きなスーパー(カインズ)で、トラバサミ(野生動物を捕えるための、ギザギザの刃がついた罠)と捕獲器が、何の規制もされず販売されているそうです。
詳細ページはこちら

もし罠にかかったら、その刃は深く肉に突き刺さり、大変危険なものですが、通常は、捕獲免許証や狩猟者登録証がないと安易に購入できない物なのです。
環境省からの通達(pdf)

しかし、そのスーパーでは免許証の提示も求められず、すんなり買うことができてしまうそうです。
ほっとはあと・ぶろぐ」の管理人ハッチーさん他が何度もご意見されているにも関わらず、はっきりした返答もないなど、消費者への誠意という点からも不信感を抱かずにいられません。

実際に、この罠にかかってしまった飼い猫ちゃんもいます。
その痛々しい画像はこちら
傷が深く、足を切断せざるをえなくなった子もいます。

狩猟目的ではなく、猫を毛嫌いする人々が安易にこのような罠を仕掛けて退治する目的でも購入されるようです。
しかもこのスーパー、大々的なペットコーナーもあり、犬猫を愛する消費者にフードや用品を購入してもらっているのです。
ペット愛好家の消費に支えられているといっても過言ではありません。
それなのに、この残酷な罠のゆるやかな販売は、おかしいですよね?

ぜひ皆様からも、このスーパーにお声を届けて下さいませんか。

全国のカインズホーム

カインズのお客様ご意見ボックス
スポンサーサイト
テーマ:動物虐待反対! - ジャンル:ペット
12月9日に満額になった「猫まんま募金」ですが、先日、「cat please 70匹の猫達」さんの方に物資として寄付させていただきました。

支援報告ページはこちら

フードや猫砂、そして多数の膨大な猫ちゃん達の室内トイレの匂いにも配慮し、餌に混ぜて食べさせるタイプの整腸剤(排泄物の匂いを抑える)を送付いたしました。



奈良のある一軒のお家が飼い猫5匹に避妊去勢の手術を怠った為に、
猫を約70匹という数に増やしました。(一時は100匹以上になっていたらしいです)
そして、その飼い主さんは引越しの際に、十数匹の猫を二箇所の場所に遺棄していました。

ボランティアさん達が、捨てられた猫たちの捜索をして下さっておりますが、猫たちは餌を求めてそれぞれ移動している可能性があり、保護が難しい状況です。
(体力のない子猫などは、死んでしまった可能性もあります)

そして、飼い主さんの新しい家にいる猫達は現在50匹前後ですが、賃貸住宅のため、6畳一間に猫達が押し込められ、ギュウギュウで暮らしています。
避妊手術代も、一人のボランティアさんが肩代わりされているそうです。
テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット
今日、都内某電車内で、大きなゴールデンレトリバーのような犬が、60代ぐらいのご夫婦に連れられて乗ってきました。

通常、電車にあのような大きな犬を乗せられるはずはないですし、そのお二人は白い杖など持っていなかったので、多分聴導犬か介助犬かな?と思ったのですが、どうなんでしょうね。
多分、何らかの補助を必要とされる方のための犬かと思ったのですが・・・
あるいは、そういう訓練中の犬とか?

そのワンちゃんは、ご夫婦の指示を忠実に守っているようで、お二人の足元にうずくまるようにしておとなしく座っていたのですが、私の目の前にいた和服のオバサンが、じと~~っと絡みつくような視線で、自分が電車を降りるまで露骨にその犬とご夫婦を睨んでいました。

確かに、動物嫌いな人はいますし、電車の中にあのような大型犬を連れ込むのは非常識に思えるかも知れませんが、この場合どうなんだろう・・・と、ふと疑問に思ってしまいました。

聴導犬や盲導犬なら、それを必要とされている方々には公共の場でも必要なはずですが、電車に共に乗車するのも認められているのかな?
そこはちょっとよくわからないのですが・・・

だとしたら、あのような冷たい視線で睨み攻撃、ってちょっと悲しいなあと思ってしまいました。
テレビ番組「ポチたま」で人気の「まさお」君が9日、悪性リンパ腫消化管型で急逝したとのことです。
テレビ東京では、16,17日に同局正面に献花台を設け、16日だけでも2700人がお別れに来たとか。
私もこの番組は好きだっただけに、看板犬の旅立ちは切ないです
まさお君 今まで、お疲れ様・・・

本日(17日)も追悼集会やっております。
「ポチたま」HPはこちら

人気犬まさお君を2700人がしのぶ

 テレビ東京「ペット大集合!ポチたま」の人気犬で、9日に死んだまさお君を追悼する献花台が16日、東京・虎ノ門の同局正面玄関前に設けられた。

 この場所は、まさお君が6年にわたる旅の最終ゴールとなった場所でもある。この日午後5時までに、2700人がまさお君の遺影に手を合わせた。17日も午前10時から午後5時まで献花台が設けられる。

[2006年12月16日23時54分 日刊スポーツより引用]



それから、言わずと知れた海外の人気アーティスト、マドンナですが、700万もする毛皮を着てレストランに現れ、非難の声をかっているそうです。
この毛皮のコート一着に、40匹ものチンチラが犠牲になっているとのこと。


動物愛護協会のPeople For The Ethical Treatment Of Animals(PETA)のスポークスマンは、マドンナには毛皮のコートが作られる過程を収めたビデオを見て改心して欲しいと訴えている。「我々は、毛皮を着る人々に、動物がどうやって捉えられ生きたまま皮をはがされるのか収録したビデオを見るよう勧めています。パリス・ヒルトンを含む何千もの人たちが、このビデオを見て考えを改めたと言っています。チンチラはおとなしく、頭のいい動物です。野生では15年の命がありますが、毛皮動物飼育場では、意識のあるまま暴力的に殺されるのです」

スポークスマンは、マドンナはアフリカの子供に見せた思いやりを動物にも示して欲しいと付け加えた。

本物の毛皮の代わりにフェイク・ファーを好んで着用する人たちが増えているが、マドンナ以外にもモデルのケイト・モスが最近、リアル・ファーを着てパーティに現れ、ひんしゅくを買っている。

2006-12-11 音楽サイトバークスより引用



マドンナといえば、人種差別や戦争を嫌い、メッセージ性の強い曲も書いているし、最近ではアフリカから養子を迎えたり、アフリカに小学校を建設したり、エイズ基金にも寄付したりなどチャリティ方面でも意欲的な人だったはず。

本物のセレブにしか買えない700万のコート。
でも、それがどんな方法で作られているかをマドンナは知らなかったのかな?
生きたまま四肢を切られ、意識のあるまま皮を剥がされるということ・・・

考えてみて下さい。
指の「さかむけ」の皮をちょっと引っ張っただけでも痛いですよね?
それ、人間の頭の皮ごとベリベリ剥いでるようなものですよ。
どれほどの痛みでしょう。

私はとてもその映像を正視する勇気はなかったけれど、うちの母親は「皮を剥がされたタヌキの目から涙が出ていた」と言って号泣してました。
正常な人間なら、というか血の通った人間なら、そんな物を着てゴージャスな気分になんてなれないと思います。

マドンナは個人的に嫌いじゃないので、チャリティに関心があるんだったら、ぜひとも真実を知り、心から真のセレブになってほしい・・・なんて、おこがましくも願います。


毛皮の作られる過程について、詳しくはこちらのリンクをどうぞ↓



Petsyさん翻訳による、ヘザー・ミルズさんの(ポール・マッカートニーの元奥さん)ナレーターによる、毛皮産業についてのビデオクリップです。
残酷なシーンは、Petsyさんご判断により、ある程度カットして下さったそうなので、私も薄目を開けて見ることができました。
心臓の弱い方も、ぜひ薄目を開けてでも見て欲しい映像です。↓
12月9日、猫まんま募金が5000クリック5千円に達しました!
ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
近日中に寄付いたします。

引き続き、ニャクセス募金がスタートです。
よろしくお願いいたします。

ベジタリアンであることの理由(動物愛護団体petaさん制作のビデオです)
健康のため、動物愛護のため・・・
人それぞれのベジタリアンへの経緯があると思われますが、私がベジになった理由はこちらの記事で言及しております。



そして、上記の動物愛護団体petaさん制作のビデオの別バージョンです↓

「free me」”僕を自由に返して・・・”
そんな声が聞こえてきそうな畜産動物たちの実態。
苦痛を強いられるのは、毛皮にされる動物や実験動物だけではありません。

くちばしを折られるヒヨコ、生きたまま炎で焼かれる牛、まるでゴミのように叩きつけられ吊るされる鶏、蹴り倒される豚、畜舎での度重なる虐待により足を骨折したのか、立てなくなり足を滑らせる豚・・・
ビデオの最後の方のみ、petsyさんによる字幕が入っています。

petsyさんは他にも、petaのサイトを翻訳してブログを作って下さってます。
こちら
私も英語を勉強中?独学ですが、なかなかスラスラ読めないもので、こうして翻訳して下さる方がいらっしゃるというのは、とてもありがたいものです
昨日は、「猫まんま募金」のカウンタが壊れていたようで、せっかくクリックしてくださった方々にご迷惑をおかけしました。
ちゃんと計算し、今は直っておりますのでご安心下さい。


頂き物の梨を手作りジャムにしてみました。
20061122_1544_000.jpg
けっこう特大サイズです。二個使いました。

ネットで手作りジャムのレシピを調べてみたら、ほとんどのサイトで「皮を剥いた梨をイチョウ切りにし、20分ほど煮詰める」と書いてあったのですが、イチョウ切りでは梨が全く煮崩れずに、ジャム状にならなかったので、途中すりこぎ棒でつぶしにかかりました。
むしろ最初に、おろし金ですってしまえば良かったと思いました。

砂糖適量、レモン汁少々を入れて、ほとんど水分がなくなるまで煮込みます。
砂糖の代わりにハチミツでもOK。

20061122_1543_000.jpg
鍋で煮詰めたところ。

20061123_1714_000.jpg
ガラスの瓶に詰めれば、手作りジャムのできあがり

生の果物の手作りジャムって、すごいリッチな気分になりますよ~(^^)
皆様もお試しあれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。