募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さらながら、ホワイトバンドの動物愛護版「パープルバンド」です。
《The Animal Rescue Site.com》動物愛護活動への募金付きラバーバンド

売上の一部が、自然災害などで怪我をしたり、捨てられたりして保護されている動物達の食料費などになります。

元の販売元サイトはこちら(animal rescue site.com)
クリック募金もやってます。
「fund food for animals」という紫のバナーをクリックすると、シェルターにいる動物達に6杯分の食料が寄付できます。
可愛い動物の足跡をモチーフにしたバッグやマグカップなどが販売されていて、その売上も動物レスキューの為に使われるようです。
このスポーツブラなんか、めちゃ可愛いんだけど!
家にいる時はいつもスポーツブラでリラックスモードなので(^^;)そろそろ手持ちのやつがくたびれてきたし、買おうかな。

実は、本家のホワイトバンドって物を冷めた目で見ていた私ですが(何か偽善くさくて・笑)たとえ偽善でも、誰かに食料を与えることができるんなら、やらないに越した事はないですしね(しかし、ホワイトバンドの売上は、飢餓難民には行き渡らないという事を理解しないまま購入する人の方が多かったようですが)。

このホワイトバンドから派生した動物愛護バンドですが、人種差別撤廃運動を呼びかけるバンドも出ていたって知ってました?
こちら
各種の世界スポーツ大会の際に起きる人種差別的な報告を受け、欧州各地のトッププレイヤーとナイキが主催して始めた活動です。
現在はもう販売されていないようですが、収益はSTAND UP SPEAK UP基金という所に入るそうです(使用使途はよくわかりません。キャンペーン費かな?)。

日本人の顔をしながら日本にいる我々には、人種差別問題はピンと来ませんが、欧米に行くと有色人種はかなり露骨な差別経験をしているようです。
人種差別については私のブログ別館にも書きましたので、よろしければご覧下さい。
この人種差別撤廃キャンペーンリングは、白と黒の二連リングですが(白人と黒人の色を表す)、なぜ黄色がないのか?という点において議論もあったようです。
黄色人種が、キャンペーンの対象にすら入れてもらえないという声もあったようですが、見ようによってはそれだけ黒人と白人の確執が高いゆえに白と黒が基調になったとも考えられます。

人種差別も、動物差別もなくなって、平和な世の中になることを願いますが・・・差別発言にしたって、動物を痛めつけることにしたって、それに無頓着な人間は、自分がそれをやられたら不快だということに気づくべきです。
スポンサーサイト
テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット
no title
人種差別のことはよく聞きますね。アメリカだったかな??白人と黒人がメーキャップで1~2日いれかわって、実際の社会差別を知る、みたいな番組があるそうですね。
白人から黒人に変わってみた人は、ヒドイ扱いを受けたことをTVでかたってましたし、逆に白人になったひとはこんな良い待遇を受けたことがない!といっていました。
日本ではもうだいぶ少なくなりましたが、部落差別や、学歴や、家族構成差別は今だあるようですね・・。

話は変わって、パープルバンド、持ってますよw
病院に着けていってます。
2006/04/28(金) 15:32:25 | |御文 #[ 編集]
no title
御文さん
ブログ別館の方にも、正にその番組について私も書いておりました(笑)
「とくダネ」で、デーブ・スペクターさんが紹介してましたよね。
黒人も白人も同じぐらいの数がいそうなのに、差別があるというのが驚きですね。
イジメの構図って、普通大体、多勢が無勢を虐めるじゃないですか。

日本でも、部落差別は聞きますね。私は関東に住んでいるのであまり実感がないのですが(東京郊外にはそのような地区もあるらしいですが)、関西では顕著にあると聞きました。
就職や結婚の時に差別されるらしいですね。

パープル・バンド、持ってらっしゃるのですね!
さすが行動が早い御文さんです(^^)
2006/04/28(金) 16:14:30 | |momofukurou #[ 編集]
イエローバンド
こちらにはお久しぶりです(゚゚)(。。)ペコッ

パープルバンド、今、ダンナが欲しがってます。
元々はイエローバンド(ツールドフランスの選手の方がガンになり、自身の闘病の経験からガン撲滅と新薬開発の基金のために作られたもの)を買いたいと思い、探して見つけたとのことでした。
ダンナは会社へ自転車通勤したりしてて、チャリ好きなこととダンナの家系は胃ガン系だそうで、興味があるようです。
ただ、ダンナには言いませんが、ガンの治験費用も基金に含まれるでしょうから、私自身の「動物実験反対」という見方からすると、パープルバンドと一緒に購入するには抵抗がありました。
なので、もし買うなら、私とダンナ、パープルとイエロー、別々に買うかも知れませんです。
(でも、イエローバンドは1本売りしないそうで、10本セットのみです。
基金の趣旨にはやはり病気は減って欲しい、患者さんの痛みが新薬なり、ペインクリニックなりで軽減される事に賛成したいと思うのですが、やっぱり・・・ですね(ToT)

話は逸れますが、ホワイトバンドだけはもっと許せない(笑)
寄付でもなんでも、困った人のもとへ届くなり、お腹が満たされるのならばともかく、日本人の貧困社会を知るための啓蒙活動の費用なんて出す気にもなりません(笑)
会社でもホワイトバンドをしてる人たちがいましたが、お金の行く先を知っているのだろうかと思いました。サニーサイドアップ(芸能人・アスリートのマネジメント会社)とNGOが主催してましたが。両社(社といっていいかわかりませんが)運営資金に吸収されてるのではないでしょうか。その後、一般のブログユーザー等に叩かれて貧困にあえぐ地域に送金されたとのことですが・・・
そういう意味では、ボランティアの言葉の意味も知らず、メディアで訴えつづける芸能人の罪は重いと思います・・・
2006/05/16(火) 01:27:18 | |ままむんば #[ 編集]
no title
ままむんばさん

お久しぶりです!お元気でしたか?
また来て下さって嬉しいです。
へえ~、イエローバンドっていうのがあったのも知りませんでした。
正にガンの治療費用も基金に含まれそうですね。
そうなると、確かに動物実験の影も避けて通れないかも知れない・・・
人命を救うことももちろん大切ですが、新薬の開発の影には・・・と考えると、やはり考えてしまいますね。

ホワイトバンド、正に「啓蒙活動の費用」にお金を出してる事も知らずに、みんなこぞって自己陶酔気味に身につけてるのに「ハア?(・Д・)」な思いでしたね。
自己陶酔でも自己満足でもいいけど、飢えてる人の足しになれば越したことはないのですが、誰だって勘違いしてしまうと思います。
ブログユーザーに叩かれて、やっと送金したのですか・・・唖然ですね。
芸能人も、広告塔になる以上はもっと責任を持って欲しいですね。
2006/05/16(火) 15:59:17 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。