募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアンであることの理由(動物愛護団体petaさん制作のビデオです)
健康のため、動物愛護のため・・・
人それぞれのベジタリアンへの経緯があると思われますが、私がベジになった理由はこちらの記事で言及しております。



そして、上記の動物愛護団体petaさん制作のビデオの別バージョンです↓

「free me」”僕を自由に返して・・・”
そんな声が聞こえてきそうな畜産動物たちの実態。
苦痛を強いられるのは、毛皮にされる動物や実験動物だけではありません。

くちばしを折られるヒヨコ、生きたまま炎で焼かれる牛、まるでゴミのように叩きつけられ吊るされる鶏、蹴り倒される豚、畜舎での度重なる虐待により足を骨折したのか、立てなくなり足を滑らせる豚・・・
ビデオの最後の方のみ、petsyさんによる字幕が入っています。

petsyさんは他にも、petaのサイトを翻訳してブログを作って下さってます。
こちら
私も英語を勉強中?独学ですが、なかなかスラスラ読めないもので、こうして翻訳して下さる方がいらっしゃるというのは、とてもありがたいものです
スポンサーサイト
リンクありがとうございます
こんにちは、Petsyです。リンクありがとうございました。

ベジタリアンになった理由、私もたくさんありますが、シンプルに言えば、ベジタリアンの方が得が多いことでしょうか。健康にもいいし、人間を含めた他の生き物にも優しい。それにお料理を工夫できたり、とっても楽しいですよね。

桃ふくろうさんのブログ、パソコンのお気に入りに追加させていただきますね(今は違うパソコンなので自分のノートパソコンに)。また遊びに来ます!
2006/12/07(木) 21:14:09 | |Petsy #[ 編集]

Petsyさん

いらっしゃいませ!リンクご許可いただき、ありがとうございます!(^^)
そう、ベジの方が得が多いですよね。
自分の健康もそうですが、自然や飢餓難民など、全ての命の保護につながっていってることに気づき、肉を食べるのを「我慢している」のではなくて、自分の意思で選択したことなので楽しいです。

petaでは、ハッとさせられるような「格言」が多いですよね。
それを翻訳し、日本人にもわかるように広めて下さっているPetsyさんには本当に感謝いたします。
私も多くの方に知っていただけるよう、ご協力させていただきたいです。

お気に入りに追加していただけるんですか~v-238 ありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2006/12/07(木) 23:41:27 | |桃ふくろう #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。