募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガーのブライアン・アダムスの、ベジタリアン精神に関するインタビュー記事を見つけました。
ブライアンは、武道館での来日コンサートも行ったことがありますが、本当に素晴らしい歌声なんです(^^)
あのハスキーヴォイスのバラードを生で聴かされた日には・・・感涙ものでした。

そのブライアンですが、ツアーの時も、専用のシェフを同行してビーガン食を作ってもらってるそうです。
肉のみならず、卵も牛乳も、動物由来の食品は一切摂らないという徹底したビーガンだそうで、その意志の強さには揺るぎないものを感じます。

このインタビュー、読んでいくととても面白い。
ブライアンといえば、世界的に有名シンガーで、当然莫大なお金を稼いでいると思うのですが、「毎日、新鮮な野菜と果物を買っていると、後でレシートを見てびっくりするよ。果物って、こんなに高かったんだ!ってね。」なんて庶民的なコメントもあったりして・・・
お金はたくさんあるのに、自らのスピリッドゆえの質素な食生活。なんかいいなあ。
確かに、食べられる物が限定されてくると経済面もちょっぴり融通がきかなくなります。
今までスーパーのワゴンで安売りされていた商品ですら、原材料名を見て肉由来の成分が入っていると買えなくなったりしますからね~

海外では、ベジタリアン用の食品には「動物由来成分排除」とラベルに記載があるといいますし、動物実験をしていないシャンプーや化粧品にも、ラベルに明記されているといいます。
また、多くの海外スターも毛皮から実験動物から、食肉にいたるまで一貫して反対声明を出しています。
petaの記事より。無料翻訳ツールなどでお読み下さい。)

が、日本で「ベジタリアン」なんて言おうものなら、「変な宗教にかぶれてるのか?」とか奇異な目で見られがちですものね(^^;
ベジタリアン生活に転向された方々の手記(”菜食のススメ”様より)
スポンサーサイト
テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

おっしゃるとおりです。ぼくも同感です。
日本はまだまだベジタリアンが住み難いくにですね。
ぼくのblogにコメントとトラバありがとうございました。
これからも動物解放、ベジタリアンの主張を発信していきましょう。
2005/12/20(火) 20:59:44 | |為谷 邦男 #[ 編集]

為谷さん
いらっしゃいませ♪
為谷さんの記事は、動物に対する考え方など
共感できる部分が多いので、気に入っております。
辛口の川柳も(笑)。

まだまだ少数派のベジタリアンが、こうしてジワジワと広がって
もっと認知されるようになるといいですね!(^▽^)
ネットの力に感謝、です。私もネットで畜産動物の実態を知らなければ
ベジタリアンになることもなかったと思いますから・・・

シャナイア・トゥエインもベジタリアンだったのですね。
存じませんでした。向こうのアーティストや俳優では
わりと多いですよね。
トラバもありがとうございました。
2005/12/21(水) 00:25:18 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://momofukurou.blog19.fc2.com/tb.php/15-a1e5447b
トラックバック
ホット・ドック【今日の格言(71)】
僕がホット・ドックを食べる前に誰かが、僕にホット・ドックってものについて教えてくれたらよかったのに。でも、誰もそういうことは教えてくれへんかった。(ブライアン・アダムス/ミュージシャン)BS ブライアンアダムスベストBS ブライアンアダムス デイライクトゥデ
2005/12/20(火) 21:01:42 | 蚤とダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。