募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっとはあと・ぶろぐさんより拝見した記事ですが、全国展開の大きなスーパー(カインズ)で、トラバサミ(野生動物を捕えるための、ギザギザの刃がついた罠)と捕獲器が、何の規制もされず販売されているそうです。
詳細ページはこちら

もし罠にかかったら、その刃は深く肉に突き刺さり、大変危険なものですが、通常は、捕獲免許証や狩猟者登録証がないと安易に購入できない物なのです。
環境省からの通達(pdf)

しかし、そのスーパーでは免許証の提示も求められず、すんなり買うことができてしまうそうです。
ほっとはあと・ぶろぐ」の管理人ハッチーさん他が何度もご意見されているにも関わらず、はっきりした返答もないなど、消費者への誠意という点からも不信感を抱かずにいられません。

実際に、この罠にかかってしまった飼い猫ちゃんもいます。
その痛々しい画像はこちら
傷が深く、足を切断せざるをえなくなった子もいます。

狩猟目的ではなく、猫を毛嫌いする人々が安易にこのような罠を仕掛けて退治する目的でも購入されるようです。
しかもこのスーパー、大々的なペットコーナーもあり、犬猫を愛する消費者にフードや用品を購入してもらっているのです。
ペット愛好家の消費に支えられているといっても過言ではありません。
それなのに、この残酷な罠のゆるやかな販売は、おかしいですよね?

ぜひ皆様からも、このスーパーにお声を届けて下さいませんか。

全国のカインズホーム

カインズのお客様ご意見ボックス
スポンサーサイト
テーマ:動物虐待反対! - ジャンル:ペット
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。