募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本館のHPで、クリック募金(無料で募金ができるシステム)を実地しているのですが、去年の夏頃より、フリー募金に関するアンケートを実地しておりました。
その集計結果が出ましたので、よろしければ本館の方でご覧下さい。

ほとんどの皆様が、フリー募金以外にも「自腹で募金したことがある」とお答えしていたのにはビックリ。
やはり、クリック募金に興味を持たれるような方は、普段からご自身でも積極的に募金をされているのでしょうね。

私がとあるサイトで見た、面白い募金は「旅行募金」というもの。
どこかに旅行に行った際に、そこの地元の郵便局から、赤十字などに100円だけ募金をするそうです。
旅行に行って、楽しいひとときを過ごすと共に、「このハッピーを他の皆にも分けてあげよう」という思いから発案したそうで、100円といえば大きな金額じゃありませんから、ご自分の負担にもならずに気軽にできるのがミソだそうです。

以前、江原啓之さんの本を読んで「お金は出ていくものです。出ていくから、また巡ってくるのです」という言葉があったのですが、感動しました。
江原さん曰く、「お金は出ていくものなのだから、他人を助けるためや、他人へのお祝い事に出し惜しみしてはいけない。そのお金は、いつか巡り巡って自分に戻ってくるものだから。しかし、自分のために服を買ったり、贅沢をしたお金は戻って来ない」という内容でした。
徳を積めばきっと巡り巡って自分に返ってくるということですね。
(もちろん、恩恵を受けるためだけの打算でボランティアをしてたらダメですけど)

しかしそんな私は募金サイトを運営しながらも、先日、学校の留年が決まり、手痛い留年費を払わなければいけなくなってしまいました。
単なる自業自得ですね(^^;)


ところで、このブログを作る以前に別のレンタル日記で書いていたのですが、そちらの過去の記事を移動しましたので、よろしければ2005年の2月のエントリーよりお読み下さい。




大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。