募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香川県にて、遺棄・虐待された動物たちを保護されているピースハウスさんでは、たった二名のスタッフさんで60匹近くの犬猫のお世話をされています。
保護動物の医療費や餌代だけでも、毎日かなりの出費です。
あなたのお財布にある100円玉で結構です。よろしければ募金をお願いいたします。

例えば1000人の100円玉が集まれば10万円になります!
実は私もこの方法で、スマトラや新潟、福岡地震被災地への募金を100円ずつコツコツ行っています。
私も金持ちではありませんし、大きなことはできませんが、「チリも積もれば山となる」の精神で(^^;)
あなたの100円玉でも助かるワンニャンがいるかも知れません。

虐待を受けた子達の写真はこちら
ピースハウスのトップページはこちら




大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

スポンサーサイト
リンクのご報告
こんにちはー^^
昨日はありがとうございました。

こんな所があったんですね。
知りませんでした。
最近、かわいそうな現実ばっかり知るようになって、そういう記事を見るのがつらくなってきました。
でも、救えるものなら救いたいですね。
私もとあるペットショップで虐待を受けた子達を保護してらっしゃる所に定期的に募金してるんですが、病気や怪我が治ったとHPで見れば、本当に嬉しいです。
ちょこっとですが、ココにも募金しようと思います。

それから、話は変わるのですが、かるなぁさんでお買い物しました。
とりあえず、momofukurouさんのエントリーをリンクさせて頂いたのですが、もし、まずければ言って下さい。
すぐ外します。
私が書いた内容に対して、変なメールとかムカツクのが来たりするんですが、そういう人がこちらに来てご迷惑かけてはいけないので、その時は教えて下さい。
よろしくお願いします。

あ、ちなみに前にお話したお肉嫌いのお話です。
2006/02/11(土) 16:31:13 | |ままむんば #[ 編集]

ピースハウスの記事、よませていただきました。
すごく切ないし、何かしなくてはいけないと、私のブログでも、募金&記事にさせていただきました。
あと、事後報告となりましたが、勝手に抜粋記事いただいてすみません。1日でも多くの100円を集めたいと必死になってしまいました・・・。(不具合あれば記事の変更をいたしますので・・・)
2006/02/11(土) 21:15:53 | |御文 #[ 編集]

ままむんばさん
募金にご協力いただけるとのことで、ありがとうございます!
ほんと、こういう施設があるだけでもありがたいですよね。
私達には、実際に動物を預かることはできませんので・・・

それから、リンクありがとうございました。アダルトサイトからのトラバが多いので、受付停止にしておりますが申し訳ございませんv-436

>私が書いた内容に対して、変なメールとかムカツクのが来たりするんですが、

はは、いますよね~!ほんと、ワラワラどっから湧いて来るんだか・・・
なので、今はコメントを承認制にしちゃいましたけどね。
相手にするのも面倒なので(笑)。
記事を拝見し、感激しました(T_T)一人でも多くの方がこうして何かを感じ、行動に移していただける時が本当に嬉しいです。

連日ですとお返事が大変かと思いますので、こちらでコメントを書かせていただきますね。
かるなあさん、チャレンジされたのですね!
ご主人、クレーム電話されようとしたって・・・はは、無理もないですね(^^;)
やはり本物の肉の味とは、ちょっと違いますから。
私も大豆が大好きなので、美味しくいただきましたけど^^
タウリンが牛の胆汁とは知りませんでした!(ほんと無知ですね)
リポビタンDは飲みやすくて、風邪の時などよく買っていたのですが、もう止めます。

「動物の境界線」・・・おっしゃる通りに、人間以外の全てです。
犬も猫も、牛も豚も鶏もキツネも狸も。全部。
それを、片方は大事に可愛がり、片方は恐怖の絶頂で殺してもいいなんて思えないですよね。

動物の恐怖や痛みは我々と何ら変わりはないです。自分で殺せもしないものを食べるなんて、涙を流して死んでいった動物達に申し訳なくて・・・
虐待された犬や猫のニュースには、みんな同情するけど、生きたまま逆さ吊りにされて、ナイフで首を切られる牛は「そうされて当然の宿命」だと思ってるんですものね。
「可哀相だから食べない」って素直に思う人間がいたっていいじゃないかと思います。

そこでまた、「植物だって同じ命だー!」って屁理屈こねる人がいそうですが、自分が同じことされたらどう思うんでしょう(考えないでしょうけど)。
多くの人は「感謝してるんだから」とか「生きるために必要だから」っていう言い訳的な言葉を、あまりに軽く使い過ぎてるような気がします。
今後も、同じ動物好きとして、世間の目と闘っていきましょう♪
2006/02/12(日) 02:08:01 | |momofukurou #[ 編集]

御文さん
お久しぶりです。なかなかお邪魔できなくて申し訳ございません
ずっと試験中でしたもので(^^;)
そして、記事をご紹介していただいて、ありがとうございます。
御文さんのブログを見た他の方が、またリンクしてくださると嬉しいです。
うちは閲覧者が少ないので(笑)

寄付となると躊躇される方が多いですが、
100円ぐらいならいいかな・・・と思っていただければいいですよね。
私も、お金に余裕があったらこういう施設を運営したい・・・
2006/02/12(日) 02:28:31 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。