募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡市のとある場所にいるワンちゃん達を救いたい!!
その私有地を管理している人が保健所に通報してしまったそうです。
その場所では、幾度となく管理者からの捕獲要請が行われ、母犬の目の前で我が子(子犬)が連れ去られることなども日常茶飯事とのことです。
我が子を思う気持ちは、動物も人間も同じです。

運良く捕獲から逃れ、生き延びている数匹の犬達を救いたいと、発見者の女性が動物保護団体や獣医師などに協力を要請したところ、全て無視されました。
なおかつその女性は県外在住で目が不自由とのことで、救出や捕獲活動もままならないとのこと。
今は片道5時間近くかけて、犬達の面倒を見に行かれているそうです。
手術後の大変なお体で、ご自分の睡眠時間も満足に取れず、犬達の元へと向かう移動のみに明け暮れる毎日。
急がないと、保健所に捕獲されて殺処分の運命、しかも犬達は一部の住民からは石を投げられたり、漂白剤入りの餌を食べさせられようとしたこともあったそうです。
最終的には保護、里親探しを計画しています。

近隣にお住まいで、女性と一緒に管理センターや福岡市に話し合いに行っていただける方、保護協力要請の署名にご協力いただける方、餌代などカンパいただける方、ボランティアにご協力いただける方、どうか皆様のお力をお貸し下さい。
この女性お一人だけでは、あまりにも小さな力です。
多くの方のご協力および、呼びかけ、リンク等お願いいたします。

詳しいことはこちらのブログをご覧下さい。









大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。


スポンサーサイト
テーマ:わんわん日記 - ジャンル:ペット
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。