募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国でネットに流れた映像が波紋をよんでいるようです。
カクテルドレスを着た女が最初は猫を優しく抱擁し、次に猫を地面へと置き、ハイヒールのカカトで頭を踏みつぶして殺し、最後は女が困惑気味に遠くを見つめるという、一連のシークエンスとなっているものだそうです。
これに対して批判の声が多くあがり、中国全土で女を追跡する騒ぎに発展しているとのことです。
こちらのサイトでは、映像も画像も公開されているようですが、猫を飼っている私としては、とても見れませんでした。
グロテスク注意、と書かれておりますので、よほど悲惨なものなんでしょう・・・

事件を巡ってあるマスコミは、写真の出所を国際的な動物虐待フェティシスト団体であると推測し(動物虐待団体があるなんてことが腹立たしく恐ろしい)、別のサイトではこれは靴の広告に使われた写真であり、女はモデルであるとの推測があったそうです。
しかし、映像も公開されていることからこれらの一連のシーンは合成ではないことが判明。
靴の広告、ならまだどんなにいいか・・・しかしそんな広告恐ろしすぎます。
誰がそんな靴を買いますか?

そしてとある中国のネットコミュニティに、この女と思われる人物が登録していたことが判明、「世の中の全てをぶち壊したい」などと書かれていたといいます。
ある取材記者が彼女へのインタビューに成功したところ、「猫を殺したから何だっていうの?そういう趣味を持つ人だっているんです!」と開き直ったそうです。

わざわざ挑発的な服装でファッショナブルに猫を踏み殺す映像・・・
この女は、自分に酔ってるんでしょうか?
ブス女ふざけるな お前のプロモーションビデオか!?
この女一人なら、精神鑑定が必要なのかもと思いますが、これを撮影した人物も尋常ではありません。
こんな異常女に仲間や友達がいるなんて・・・集団で何をされるかわからないだけにもっと気持ちが悪い。

中国には明確な動物保護法が規定されていないそうで、この手のネット映像が投稿されても具体的な罰則措置ができないそうです。
中国の10億人以上の人口の中で、どうやってこの女を捜し出せるのか・・・
向こうには探偵や興信所なんてあるのでしょうか?
ネットの接続情報から何か割り出せないのか。
国内外に限らずネットの管理者は、映像が公開される前に必ずチェックするシステムを導入してほしい。
こうしている間にも、この女が普通に食事してのうのうと暮らしているかと思うと許せません。

ところで、軽井沢在住のブリーダーによる、不適切な管理で300頭にも増えてしまった犬達がいます。こちら
軽井沢の住宅地や別荘が立て並ぶ一角で、このブリーダーは300頭にもおよぶ犬を飼育していました。
糞尿の処理も充分にできていなかったため、悪臭により近隣の住人から苦情が殺到し、保健所が乗り出すことになったそうです。
佐久保健所で保護されている犬達はこちら(期限は3/15まで)
適切な環境で飼育ができる方なら、県外の方でも譲渡は可能だそうです。

はぁぁ・・・それにしても300頭!
つい最近も、沖縄の80頭の犬の記事をリンクしたばかり。
一匹の犬が一度に出産する頭数が5~6匹としても、それがどんどん増えていけば、どうなるかは想像に難くないですね。
ちゃんとした管理ができない人は、本当に動物に手を出してほしくないです。







大阪市運営の譲渡施設で一時収容されている猫ちゃん達ですが、3月いっぱいで処分されることが決まってしまったそうです!
とても可愛い子達です、ペットを飼いたいと思っていらっしゃる方はぜひご検討ください。
また、できるだけ多くの人に呼びかけたいので、ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひリンクをお願いいたします。
キャリーバッグなどのご寄付も募られています。

スポンサーサイト
テーマ:里親様募集 - ジャンル:ペット

この記事、知り合いのa-ma-o-toさんのところでも紹介してあって、もう・・・腹立たしさでにえくりかえりそうでした!!

動物に対してこんな扱いをする女・・・こわいし、ぜったいとばっちりがどこかでくるはず・・・いつか殺人事件でもおこしかねないですね!!
2006/03/10(金) 20:58:19 | |御文 #[ 編集]

御文さん
本当ですね!しかも撮影者がいて、平然と止めもしなかったというのが恐ろしい。
異常者組織なのか・・・何が目的なのかわからないだけに不気味です。
こんな馬鹿女に殺されるために生まれてきた命じゃない。
写真すら恐ろしくて見れなかったのですが、上の方だけ少し見た感じですと
中年ぽい女でしたよね?酷いことをしながら、視聴者に媚びるような
カクテルドレスにハイヒールって、一体何ですか!?
お前の体なんか誰も見たくないっつーの!!(すいません、怒りで興奮してます・・・)
世のためにも、こんな奴は本当に死んでほしい・・・今すぐに。
2006/03/11(土) 01:51:36 | |momofukurou #[ 編集]

こんばんは。
これ、私もMixiのコミュで見ました。
写真も全て見ました。
なんというか、大国であろう中国のいろんな意味での貧しさが露呈しましたね。特に精神的な。
昔調べた日本の戦後を見ている思いがしました。
(当時の日本もひどかったです。「犬畜生」という日本独特の言葉が、生活やココロの貧しさを表しているように思います。)
ニンゲンが自分の心を閉ざして、退廃的な感情を求めるときにいつも動物が犠牲になりますね。自分が弱いがために更に弱いものを虐待するのは、人間の未熟さの現れですよね。
ついでにそこの関連リンクの「盆栽ネコ」もみました。
もうニンゲンの行為ではありません。感情を持たない「ニンゲンの形をした脂肪と蛋白質のカタマリ」のすることですね。
ふと思ったのですが、動物愛護に関して、中国で発信されているサイトはみかけないと思いませんか?私が知る限りでは台湾発信のものしか知りません。大国であればあるほど、弱いものや小さなほころびにも気付かないのが痛々しい気もしました。
中国当局が動くとは思えませんが、出来ることなら法で裁けなくともWeb上で世界に裁いてほしいと思いますね。

それから・・・
もしかしたらご存知かもしれませんが、大阪の3月末期限として掲載されていたネコちゃんたち、(あくまで掲載されていた子達だけ、の話しですが・・・)全部、飼主さんが見つかったようですね!
久々に明るいニュースを聞いた気がしました。
もちろん、新たに収容されてきた子もいますし、掲載されなかった子達も数え切れないほどいるのは重々わかってはいるのですが、自分自身が目にした子達が新たな人生を始めるというのは、やっぱり嬉しいですね。
Momofukurouさんも、こういうネコちゃんたちやほかの動物の現状を記事にされる思いは、私なんかでは図りかねますがどうぞ、これからも頑張ってください^^
ではでは、ちょっと嬉しくなってしまって長々とすみません;;
また^^
2006/03/12(日) 19:50:12 | |ままむんば #[ 編集]

ままむんばさん
ミクシィでご覧になったのですか。すごい勇気です。
私は写真すら見れなかったですが、ある方は猫の頭から血が出てきた時点で
もう見れなくなって止めてしまったと言ってました。
それを聞いただけでもう・・・どんなに苦しんで死んでいったか想像に難くありません。

中国は大国とはいえ、国力というか文明的にも精神的にも、国際社会から
かなり遅れていますね・・・
差別的な発言は良くないとわかってはいるのですが、中国の毛皮産業のこともあり、
また、日本レストラン、日本大使館に生卵をぶつけていた去年の暴動などもあり
いいイメージがありません。
それでも今回の事件では、多くの中国人が怒りを露わにしていたとのことが少しは救いですが、具体的な法規制がないというのが、やはり後進国ならではの杜撰さを感じてしまいます。
これでは、異常者は、やりたい放題ですよね。

「盆栽ネコ」は、事実ではなく日本人を叩くためのイタズラだと書いてありましたが、ビンに猫を入れて撮影したのは本当みたいなので、不安になりますよね。
私も「犬畜生」という言葉は大嫌いです。「犬猫じゃないんだから、理解できるだろ?」
みたいな感じでも「犬猫」っていう言葉が使われますが、それも嫌ですね。
そこらの人間よりずっと賢い犬や猫はいます(笑)

それから、大阪の猫の件、本当に嬉しいです!!
明日からはリンクをはずせます。しかし次々とこんなリンクが出てくるので気は抜けないですが(泣)
2006/03/12(日) 21:03:21 | |momofukurou #[ 編集]

前回訪問の時もこの記事は読んでましたが、
もう気持ち悪くて、辛くて、写真を見る勇気などありませんでした。
「こげんた」ちゃんも一度見ただけで辛くて辛くて、以後見られません・・・・。

虐待が趣味???
ならその人たちが集って、その中からターゲットを選びなさいよと。
バカ同士お互いに傷つけ合え!!と言いたい。

毎日「多頭飼い崩壊」や「ブリーダー崩壊」で何百という
不幸な動物が出ている事にも本当にタメイキ・・・・。
いくら善意の人々が頑張っても、受け入れにも限界がありますしね・・。

あ、遅くなりましたが、ストラップのご注文有難うございましたv-411
今月は「個人で180匹の猫を保護」してらっしゃる方と
「個人で70匹の猫を保護」してらっしゃる方の2箇所に
フードを手配しました。
個人で私財を投じてらっしゃる方は優先して支援して行きたいと思っております。
2006/03/13(月) 02:07:20 | |るん #[ 編集]

るんさん
中国の虐待猫、私も、とても見る勇気はありません・・・
こげんたちゃんの写真も、バスルームで上を見上げている写真のみしか見れませんでした。
その後の写真も掲載されているサイトもあったのですが、とても下までスクロールして見れませんでした。
犯人を追いつめるきっかけを作って下さったサイトの管理人さんは、正にリアルで虐待の模様が実況されていたのを見たそうですが、憤激されるお気持ちは想像を絶しますね。

虐待が趣味な人間同士が集まって、お互いに傷つけ合え!ってほんと、言いたいですね!こんな奴らに限って普段は弱っちいんじゃないでしょうか。
虐待が趣味ならもっと強い者に立ち向かえ!と言いたいです。

毎日、無限地獄のように多頭飼い崩壊が報じられて、気持ちが重くなります。
生まれてきた動物達に罪はないのですから、無駄に殺されないためにも増やさないで欲しいです。

ストラップのお代金を先ほど、メルマネにて送付いたしましたのでよろしくお願いいたします。
個人で180匹と70匹の猫を保護!?もしよろしければ、そちらのサイト様をおしえていただけますか?(・∀・)
私も次の支援先に考慮したいです。
2006/03/13(月) 09:58:41 | |momofukurou #[ 編集]

個人で180匹保護は猫のバザール内の「動物救済リンク」の「Happy Tail」で紹介されている五味さんという方です。
特にお金持ちという訳ではないので、本当に大変らしいです。

ぜひこの方にフードを送りたいとハッピーテールさんに相談した所
やはり多くの嫌がらせを受けている方ですので、住所は極秘で
お願いしますと言われました。
お金のカンパでしたら口座が記載されています。

もう一件は「まねき猫」さんという方で、ご夫婦で70匹以上の面倒を見ておられます。
どちらも支援は2度目ですが、なるべく優先して行こうと思ってます。
2006/03/14(火) 15:07:58 | |るん #[ 編集]

るんさん
ご紹介ありがとうございます!サイトの方、拝見しました。
五味さんは、実に30年以上もご活動されていらっしゃるとのことで、本当に脱帽です!
寝る間を惜しんでの猫達のお世話・・・資金面でも体力面でも、かなりのご負担かと思います。

まねき猫さんも拝見しました。
180匹とか70匹とか、一日に必要なフードの量だけでも想像がつかないほどです。
支援リストに加えさせていただきます。
後ほど本館の方にも、これらのサイト様をリンクさせていただきたいと思います。
2006/03/14(火) 17:17:56 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。