募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日もお伝えした中国の猫虐待女ですが、中国大使館や世界の動物愛護団体に意見を述べるための呼びかけページがありました。
中国国内に動物愛護法がないのなら、少しでも再犯を防ぐためにこういった形で意見を投書していくしかないですね。

これを読んで少し救われたのは、中国当局にも少しは動きが出ているということ、薬剤師だというこの女の勤務先の病院に、ネットを見た人から連日、怒りの電話がかかってきていたということ(まともな人も大勢いるんですね)、女とその撮影者(女の男友達で地元テレビ局の人間)は逃亡中であること、などです。
やはり、世間の目を察知して逃げるしかなくなったんでしょうか。
自分の身の危険の為なら、すぐ雲隠れ。
いい中年の男女が虐待の様子を撮影し、流す・・・もう情けなくて言葉もありません。
この世間の反応が嬉しかったはずじゃないですか?
いざ、自分に危険が及ぶとなったらまあ逃げ足の早いこと。

しかし、この猫殺しの犯人のみならず、子犬やウサギを殺していた他の女どもの身元の方はどうなんでしょう・・・
そいつらも厳罰に処してほしい。
(人間だと思ってないので、あえて「そいつら」「女ども」っていう表現を使います)

最初は、反日感情を持つ人による日本人叩きのために、この猫殺しが「倉木加奈子」とされ、激しい日本バッシングが繰り広げられていたといいます。
日本人はこんなに時代錯誤なメークをしないし、こんな野暮ったい服を着ないですし、日本人から見たら即バレなのにね。
ピンヒールサンダルにストッキングっていう、チグハグなチョイスがなんとも・・・


話は変わり、sasa japan様より、ペットの廃棄・殺処分・繁殖についての規制への嘆願書署名が作成されています。
よろしければお知り合いなどにご協力をお願いいたします。

それから、以前こちらでも数日に渡りリンクしておりました大阪の収容施設の猫ちゃん達ですが
3月いっぱいで処分予定だったのが、全匹、引き取り手が決まったそうです!
ばんざ~い \(^0^)/
ただし、この施設には次から次へと捨て猫が持ち込まれるそうですので、安心はしていられません・・・



スポンサーサイト
テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット

先ほど、検索して、その情報元となったサイトをみたあと、桃ふくろうさんにお伝えしようと開いたら・・もうカキコミが!さすがです!!
ホントにゆるせません!!
この生物(あえて人間といいたくない・・・)は一体ナニモノ??
逃げ足だけははやいですね!!
日本人の名前語るなんて・・卑怯者だ!!
先ほど記事にしました!!
2006/03/16(木) 15:47:30 | |御文 #[ 編集]

御文さん
連日、記事にしていただいてありがとうございます。
私は画像を見れなかったヘタレですが、
御文さんの昨日の記事の、ある方のコメントを見てしまい
ウサギの目が飛び出てたっていうのを見て・・・
それでも無表情だったっていうの・・・もう・・・
悲しさと怒りで爆発しちゃいました。
ほんと、自分の身を守るためなら逃げ足だけは早くて、
自分が殺されるってなったら、醜い顔で命乞いするんでしょうね。
卑怯者!
2006/03/16(木) 16:13:54 | |momofukurou #[ 編集]

私のブログでも紹介させて頂きました。

毎日毎日胸が痛い話ばかりで本当に憂鬱になります。
こちらの事件はまだ知らない方も多いでしょうし、
少しでも抗議の手助けができればいいのですが・・・。

あ、メルマネちゃんと届いております。
今Eバンク開設待ちなので、受け取るのはもう少し先になりそうですが。
2006/03/16(木) 22:52:59 | |るん #[ 編集]

るんさん
ご紹介ありがとうございました!
多くの猫好きさんにとっては、胸の痛む話ばかりで申し訳ないです。
なにせ他国の法律に口出しするのですから、こうした方法で地道にアプローチしていくしかないですよね。
我々がヤキモキしてる間にも、また新たな被害が出ないかと心配です。

メルマネ届いているようで安心いたしました。
イーバンクの口座をお持ちでなくとも、メールにるんさんの郵貯口座を記入して、お手続きしていただくだけで受け取れますよ(・∀・)
お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
2006/03/17(金) 12:19:18 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。