募金日記

自分のできる範囲で動物達の力になれることがあればやっていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、とあるサイトでボディショップがロレアルに買収されたとの記事を見かけました。
こちら(英語)

ボディショップとは、「動物実験をしていない」ことをコンセプトに、商品のラベルにもそれを明記しているほどのポリシーを持った企業です。
よって、動物愛護家でこちらの製品を支持する人が多いので有名です。
一方、ロレアルといえば「動物実験に変わる人口細胞での代替え法」を提唱していますが、それはあくまで「ロレアル自社」での話で、自分の所で実験は行わなくとも、外部に実験を委託しているので、結局は実験をしていることになります。

上記のリンク、あまり英語が読めないので申し訳ないですが、動物愛護団体は早速「ボディショップは今後ボイコットしようぜ」「ボディショップの商品を買うなら、そのお金が動物実験に行くものと思え」って言ってるようですね。
傘下企業になってしまえば、やっぱロレアルの方針に従うしかないのかなあ・・・
結局、売上そのものだってロレアルのフトコロに入ってしまうわけだから、結果的に実験費用に使われてしまうのと変わらないのか。
あぁ~。どこまで行っても動物実験は避けられないじゃん。


話は変わりますが、この前フジテレビで放映された「南極物語」を見ました!
話に聞いていたほどグワーッと来る涙は流さなかったですが、静かな切なさが漂っていて、とても心に染みるものがありました。
ラストシーンで、タロとジロに再会する時の、高倉謙さんと渡瀬恒彦さんの演技が最高!!
今は亡き夏目雅子さんも出ておりますが、この映画の時の彼女って今の私より年下だと思いますが・・・とても年下に見えない(笑)
佐藤浩市さんも出てたみたいなんですが、気づきませんでした。
まだ売れる前でチョイ役だったのかな?
(以下ネタバレ注意)



ただし、これは映画なので本当の悲惨さは伝えきれてないでしょうね。
南極に置き去りにされた犬達。
「鎖に繋がれたまま」となっていましたが、もしそれが本当なら、実際はあんな風に鎖を引きちぎって自由になれたとも思えないですし、「繋がれたまま絶命していったの?」と思うと、やりきれません。

置き去りにしていた間は、誰も犬達を目撃していないので、フィクションで作られていると思いますが、割れた氷の隙間から南極の極寒の海で溺れ死んだ犬、氷の淵から襲いかかってきたシャチに噛まれて、命からがら逃げ出した犬が、血だらけになりながら、鯨の骨の中で息絶えるシーン、食料を求めて無人の昭和基地を徘徊する犬達、生きるためにアザラシを襲う犬達・・・
彼らがどんなサバイバルで氷の世界を生き抜いたのかを考えると、泣けてきます。
本来、犬はそんな場所にいる生き物じゃないのに、緑も何もない氷しかない南極、しかも数ヶ月も太陽が昇らないこともある闇の世界で、本来は接触することもない生物を襲って生き抜いた。

撮影とはいえ、本物の南極のブリザードの中、アンモナイトみたいに丸くなるワンちゃん達に涙でした




スポンサーサイト
テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット

BODY SHOPさんにメールしたところ、ウレシイ返事がかえってきました。先ほど記事にしました
ちょっとほっとしてます。

ヨーロッパ全土で、コスメの動物実験廃止は知ってましたので、おそらく信頼してもよいメールと思います。
2006/03/22(水) 21:44:22 | |御文 #[ 編集]

ご報告ありがとうございます。
今、ブログの方にお邪魔したのですが
ページが重くて(時間のせいかな?)開けませんでした。
また明日トライしてみます。
良さそうなお返事みたいで良かったです!
では、お休みなさい(^^)i-196
2006/03/23(木) 00:47:23 | |momofukurou #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。